年末の掃除で住宅を総点検!リフォームの必要性をチェックしよう

今年の汚れは、今年のうちに・・・。

こんなフレーズがぴったりと合う、季節になりました。

特に今年は新型コロナウイルス感染症などが発症し、家の中にいる時間も長くなったご家庭も多かったのではないでしょうか。

日頃こまめに掃除をしているつもりでも、見えない部分には汚れがたまりがちです。

こんな機会をうまく活用し、大掃除に合わせ「住宅の総点検」をしてみましょう。

住まい環境をより良く保つためには、日々のお手入れの他にも、定期的なメンテナンスを行うことも必要です。

改めて住宅を見直すことで、見逃していた欠陥を見つけることもあるのです。

春夏秋冬に合わせたお手入れがある

掃除と言っても、いろいろなお手入れ方法があります。

季節に応じて掃除のポイントを押さえておくことで、快適な環境を保ちやすくなります。

春夏秋冬で押さえておきたい「お手入れポイント」をご紹介します。

春にしておきたいお手入れ

冬の寒いシーズンは、北風などの影響から住まいの各部が傷みやすいシーズンとなります。

そして春になると、花粉や黄砂なども多くなります。

冬の間に傷みが発生していないかなど、「住宅まわりの点検」を重点的に行いましょう。

過ごしやすい春が過ぎると、次は梅雨のシーズンがやって来ます。

そのシーズンに備え、屋根や雨樋、排水溝などいつもは見逃しやすい部分もしっかりと確認します。

夏にしておきたいお手入れ

暑い夏が来る前に、日本には「梅雨」という雨の多い季節になります。

梅雨時期にはどうしても湿気も多く、カビなどが発生しやすくなります。

梅雨が来る前にカビの発生しやすい場所は、事前に掃除をしておくことをおすすめします。

また梅雨時期でも、少しのタイミングを見計らって窓や押し入れに風を通すだけでも、カビの発生を抑えることにつながります。

8月からは台風などの災害も発生しやすいシーズンになります。

外壁の剥がれた箇所がないかなどチェックをし、傷みがひどい場合にはしっかりと補修しておきましょう。

秋にしておきたいお手入れ

台風シーズンは10月終わり頃まで続きます。

台風の強さによっては、住宅に大きなダメージをあたえてしまう可能性も高まります。

台風の通過後は、住宅のまわりに異変がないかしっかりと確認しましょう。

秋の次は、寒さの応える冬のシーズンに突入します。

窓の機能低下は、住宅内の快適性を著しく低下させてしまいます。

窓やドア部などのきしみや隙間がないかを確認し、必要であれば窓リフォームもひとつの方法です。

窓リフォームについては、「窓リフォームのカバー工法でかかる費用は?|千葉松戸・柏のリフォームならカラーズへ」でご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

冬にしておきたいお手入れ

冬は「大掃除」のシーズンです。

普段なかなか調べられない場所も、大掃除のついでに点検しておきましょう。

春夏秋冬の中でも冬は、火事の発生も多いシーズンです。

暖房器具の清掃と点検に合わせ、消化器など万が一の時に住宅を守る備えも確認しておきましょう。

 

このように春夏秋冬の季節に合わせ、確認するポイントをまとめることで、住宅の安全性や快適性を守ることができるのです。

 

【カラーズでお手伝いさせていただいた事例紹介】

 

年末の掃除に合わせて住宅チェック-高いところ編-

何気なく過ごしている空間でも、案外汚れはたまっているものです。

特に高い場所は日頃目に入らないことから、掃除や点検も怠りがちになります。

こまめな掃除を行うことで、電気量も削減することができ、家計にも優しくなります。

年末の掃除に合わせてチェックしておきたい、ポイントをまとめてみましょう。

壁や天井のひび割れやはがれはありませんか?

日本は、春は桜、初夏には青々とした緑など、春夏秋冬でいろいろな季節感の楽しめる国です。

私たちを楽しませてくれる季節感ですが、住宅にとっては様々な環境がめまぐるしく訪れています。

その季節感から来る、住宅の機能低下や劣化があることも事実です。

天井や壁のひび割れやはがれは、早めに見つけることで小規模な補修で済む場合も多いのです。

目の届きにくい場所だからこそ、年末の掃除というチャンスをうまく活用しましょう。

照明装置の劣化や電球の球切れはありませんか?

日頃目に入らない照明器具の上やまわりには、ホコリや汚れもたまりがちです。

年末の掃除に合わせ、照明器具や電球のチェックなどの安全点検も行いましょう。

住宅照明の基本機能は、

  • 夜間の安全な視行動を支援する。
  • 視作業に対して十分な視覚情報を与える。
  • 心身がリラックスし、リフレッシュするための快適な視環境を与える。

ことと言われています。

快適な明るさを保つことで、生活のしやすさだけではなく、「健康的な生活リズムと豊かな情緒性」などの精神的効果も期待できます。

健康被害を削減する エアコンの掃除を忘れずに!

今では一年中、エアコンを使用しているご家庭も多いのではないでしょうか。

毎日使うと言うことは、そこには汚れがたまりやすいということにつながります。

エアコン内はホコリやカビなど、ハウスダストの発生しやすい環境でもあります。

フィルターの掃除の他にも、エアコン内部の清掃も一緒に行いましょう。

 お手軽にできるおすすめリフォーム「エコ設備への交換」

リビングや長い時間過ごす空間の照明を、LED電球に交換することで、消費電力も大きく削減できます。

またLED電球の寿命は白熱電球の10倍以上もあるので、交換などの手間も減らしてくれます。

 

【カラーズでお手伝いさせていただいた事例紹介】

 

年末の掃除に合わせて住宅チェック-水まわり編-

いつもいる空間ではないものの、住宅内で使用率が高いのが「水まわりスペース」です。

水まわりは掃除も手間がかかり、使用頻度も高いので汚れも蓄積しやすい場所になります。

年末の掃除に合わせて、しっかりとチェックしておきましょう。

排水口回りなど目の届きにくい箇所もチェック

キッチンやお風呂場など、日頃のメンテナンスはしていても、排水口回りの確認は怠りがちです。

汚れがたまっていることで、悪臭などの原因にもつながります。

そして水まわりは劣化を見逃してしまうと、水漏れなど大きな被害につながりがちです。

ぐらつきはないか、ナットなどは緩んでいないか、つなぎ目などに亀裂などの箇所はないかなど、確認しましょう。

快適性を上げるおすすめリフォーム「トイレリフォーム」

「トイレの壁紙選びのコツ リフォーム専門家「カラーズ」が教えます  」でもご紹介したように、トイレの性能は年々アップしています。

汚れが付きにくい、掃除がしやすいデザインなど、様々です。

また節水タンクレストイレは、1回の水の使用量も削減でき、年間の水道代を節約することもできます。

カラーズでは、商品の魅力や特徴、価格についても分かりやすくご説明させていただきます。

水まわりのお困りごとなど、ぜひ一度ご相談ください。

 

【カラーズでお手伝いさせていただいた事例紹介】

 

住宅全体を総点検しましょう

大掃除であれも、これもと思っていると、時間も足りなくなってしまいます。

下の「住まいの点検チェックポイント」で住宅全体を、くまなく確認してみましょう。

 

屋外部分 基礎 鉄筋が露出している
さび汁をともなったひび割れがある
基礎本体に著しい欠損がある
土台 木材にカビ・きのこなどが生えている
土台及び床組の接合部などに、割れや欠損がある
柱・梁
など
木材に腐った部分がある
ひび割れ,劣化,欠損がある
著しく傾いている
屋根 仕上材が浮いている
仕上げ材がずれている
仕上材が割れているなど、欠損がある
雨樋 雨樋破損,取付金具の緩みがある
外壁 仕上げにひび割れや欠損がある
仕上げがめくれている
漏水などの汚れ・シミ跡などが目立つ
窓・サッシ 周囲に隙間がある
開閉不良がある
軒下 仕上げにひび割れ,欠損がある
漏水などの汚れ・シミ跡などが目立つ
屋内部分 仕上材に著しい割れ等がある
床にきしみがある
沈みがある・または歩くと沈む
カビや汚れなどが目立つ
雨漏によるシミなどがある
傾斜している
壁・天井 仕上げにひび割れや欠損がある
仕上げがめくれている
仕上げが浮いてきている
雨漏などのシミ跡がある
傾斜が見られる
階段 階段全体にぐらつきがある
仕上材が割れているなど、欠損がある
手すりなどぐらつきがある
給水設備 漏水がある
赤水がでる
排水設備 漏水がある
つまりがある

 

改めて見直してみると、気になるポイントが見えてくるものです。

ひとつでも気になるところがあったら、住まいの専門家に相談してみましょう。

リフォームの特徴は、住宅の傷みや機能低下を改善するだけではなく、早期の対策を施すことで「費用を抑えること」も可能です。

愛着のある我が家を長く快適に住み続けるために、サポートすること。

それがリフォーム・リノベーション会社「カラーズ」の役割です。

住宅のお悩みやリフォームのご相談など、お気軽にお声がけください。

 

カラーズでは、お客様の声を形にするお手伝いをしています。

「こうなったらいいな」などの、大まかなイメージでも大丈夫です。

お客様の要望に合わせたご提案もさせていただいておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。 

カラーズオンライン相談 カラーズLINE相談
カラーズ電話相談 カラーズメール相談

 

【カラーズでお手伝いさせていただいた事例紹介】

【内装リフォームの事例】

【お風呂と洗面所リフォームの事例】

【キッチンリフォームの事例】

 

一級建築士のいるリフォーム会社「カラーズ」

カラーズでは「安心したリフォーム・リノベーション」をご提供するために、「3つの安心」をお約束しています。

  •  ご要望に寄り添った提案を無料で実施
  •  建築基準法を順守した施工
  •  工事後の保証

一級建築士、宅地地盤調査主任、特別管理産業廃棄物管理責任者、外装劣化診断士、リフォームスタイリストなど、プロフェッショナルの視点から快適リフォーム・リノベーションをお手伝いします。

世界には様々な色が満ちています。あなたの住宅も、その色のひとつです。

それぞれ個性(Color)に合ったリフォーム・リノベーションを、しっかりとバックアップします。

ぜひお気軽にご相談ください。

――――――――――――――――――――――――――――――

<リフォーム・増改築・リノベーション・エクステリア>

株式会社Colors(カラーズ)

本店所在地:〒270-0027 千葉県松戸市二ツ木336-1

電話番号:047-347-7250

――――――――――――――――――――――――――――――

著者情報

山本道久

山本道久(株)Colors代表取締役

1971年 山口県生まれ A型 てんびん座

大手リフォーム会社を経て、2020年に株式会社 Colors を設立。
施主様ご家族様にとっても職方にとっても「心地よい現場づくり」のため着工から完工まで、安全第一・段取り一番で取り組んでいる。
趣味は車での旅行(日本全国行きました)。