リフォームトラブルの原因を知り事前に対策|千葉県の一級建築士リフォーム店

間取り変更リフォーム中の様子

リフォームは「クレーム産業」と呼ばれることもあるほど、見積もりや工事のトラブルが多い業界です。
リフォームのトラブルは大切な住まいを傷つけたり、価値を下げたりする恐れがあるため、慎重に回避しなければいけません。
今回はリフォーム工事にまつわるトラブルにスポットを当て、トラブルの原因や工事種別のよくある事例、回避するコツを解説していきます。

 

リフォームのトラブルが多い原因

戸建住宅の浴室リフォーム

まずはリフォームでトラブルが発生する根本的な原因を知っておきましょう。

・資格や申請が不要

500万円以下のリフォームは基本的に必須となる国家資格や営業許可がありません。誰でもリフォームを請け負って工事できてしまうことが、トラブルが多い原因の一つとなっています。
極端な話ですが、一度もノコギリや金づちを使ったことがない人がフローリング張替えをしても違反にはならないわけです。

・新築より難しい

同じ住宅業界でも新築よりリフォームの方が難しい点も、前述した技術力の低い業者によるトラブルが発生しやすい原因です。新築はすべて新品の建材を組み立てますが、リフォームは新旧の建材をつなぎ合わせるため高い精度や工夫が求められます。新品のプラモデルを組み立てるより、人が組み立てたプラモデルを途中まで分解して改造する方が難しいですよね。

・定価がない

リフォームには工業製品のような定価がなく、会社によって価格差が大きいこともトラブルの原因になります。相場より高すぎるのも問題ですが、安すぎて手抜きが発生するケースも少なく在りません。
住宅業界を知らない一般の方は、工事費用の相場を把握しにくいのもトラブルが発生しやすいポイント。

・仕上がりの基準がない

リフォーム工事には明確な仕上がりの基準がなく、完成してみないと分からないのも難しいポイントです。
リフォーム店とお客様の間で仕上がりのイメージにズレがあると、完成後トラブルに発展してしまいます。

リフォームでよくあるトラブルと対策

・見積もり関連のトラブル

リフォーム見積もりと印鑑

見積もりの詳細が分からない

細かい内容についての記載がない「一式見積もり」に関するトラブルはかなり多いです。使用する建材や工事内容の記載がないと、打ち合わせと違う建材を使われたり、本来必要な部材や工程を省かれたりしても確認ができません。
工事の規模に関わらず施主様が御見積書を見て、少なくとも工事の流れや、何の作業にいくらかかる見積もりになっているのか確認してから契約しましょう。

行き違いで見積もりに入っていないオプションを請求された

キッチンやユニットバスなどオプション品が多いリフォームで多いトラブルです。タオル掛けや手すりといったオプションが入っておらず、頼んだら追加費用を請求されるパターンです。設備品はメーカーから仕様書を取り寄せ、オプションやカラーなどをすべて確認した上でお互いに書面を残しておくことが大切です。

追加で発生した工事が異常に高い

リフォームは工事中に予期せぬ劣化が見つかることも多く、追加で高額な補修費用を請求されるトラブルも少なくありません。すでに解体して商品を発注している状態ではキャンセルもできないため、強気の価格を請求されると困ってしまいますよね。
対策としては、契約前に追加費用の有無についてしっかり確認しておくのが効果的です。良心的なリフォーム会社なら、「柱が腐っていたら〇万円くらい」とある程度の相場を事前に教えてくれるはずです。

・工事関連のトラブル

外壁塗装の足場

近隣から苦情が発生した

電動のこぎりの回転音や解体の振動、ホコリや車両の出入りなど近隣からの苦情も頻度が多いトラブルの一つ。リフォーム店の近隣挨拶がおざなりだったり、工事に関する説明が不足していたりするとトラブルになることが多いです。夜遅くの音出しや職人のタバコ不始末などもトラブルの元に。
工期が短い工事の場合でも、必ずリフォーム店の近隣対応を確認してから契約するようにしましょう。

水回り工事が伸びて使えない日が増えた

トイレ・ユニットバス・キッチンなどの水回り設備の工期が伸びると、使えない日が増えてトラブルに発展します。このようなトラブルはリフォーム店の発注ミスや現地調査時の見落とし、施工スケジュールの管理ミスなどが原因となります。なるべく発注する工事の施工事例が豊富な会社を選んだ方が、トラブル発生確率が少ないでしょう。

・アフターフォローのトラブル

初期不良に対応してくれない

契約前は保証体制をアピールしていたのに、いざ設備や仕上がりの初期不良を連絡しても対応してくれないのは良く聞くトラブルの代表です。
工事後の保証書発行を確認するのはもちろんですが、しっかりアフターフォロー体制についても聞いておきましょう。自宅から遠い会社ほどアフターフォローの対応スピードも下がりますから、なるべく近所のリフォーム会社を選ぶことも大切です。

補修の仕上がりがひどい

初期不良や不具合に対する補修方法が悪く、プロとは思えない仕上がりでトラブルになるケースも少なくありません。
例えば張り替えた床のギシギシ鳴りに対して、表側から簡単に大きなビスで止めてしまったら補修跡が目立ってしまいます。プロであれば細かい釘や浸透接着剤など、仕上がりが分からない方法で補修するべきですよね。
不具合の補修は難しい部分もありますが、納得いく方法が見つかるまで妥協せず打ち合わせしましょう。

リフォームトラブルの回避は会社選びが重要

リフォームのトラブル発生確率は、施工会社のレベルに大きく左右されます。トラブルを回避するため、技術力と誠実さを備えた優良リフォーム会社を見つけるコツを解説します。

・施工事例

カラーズの施工事例

上でご紹介した工事中のトラブルを回避するには、施工事例をチェックして経験豊富な会社を選ぶのが効果的です。依頼したい工事と似た施工事例がホームページに載っていれば、少なくともノウハウがあるためトラブルは起きにくいと言えます。お客さんとの間でトラブルがあれば施工事例は掲載できませんから、無事に工事が完了している証拠にもなりますね。
さらにビフォーアフターや施工中の写真が掲載してある会社は、工事品質やスケジュール管理に自信を持っていることがうかがえます。施工事例があることはもちろん、情報の充実度にも注目してみてください。

・担当者の知識レベル

一級建築士の現場調査

リフォーム工事の成功率は、現場調査や見積もり担当者の知識・経験レベルにも左右されます。リフォーム会社が現場調査に来たときは、担当者にいろいろ質問して素早く適切に答えてくれるかチェックしてみましょう。
建築知識や工事管理の経験がある担当者なら、大抵のことにはその場で答えられるはずです。何を聞いても「持ち帰って確認します」という担当者は、経験が浅くトラブルの可能性が高くなります。

・会社の姿勢

見積もり金額や工事内容の行き違い、アフターフォロー対応の遅さといったトラブルを回避するには、契約前に会社の対応姿勢をチェックするのが大切です。
連絡が遅かったり約束に遅れたりする会社は、工事中や初期不良に対する素早い対応も期待できません。見積もりを出して即日契約を迫ったり、間違いをごまかしたりする会社も信頼できませんよね。
ご自身の感覚でかまいませんので「何かイヤだな」と思う会社は避け、気持ち良い対応をしてくれるリフォーム会社を選びましょう。

・相見積もりを取る

水漏れなど緊急性の高いリフォームでなければ、相見積もりを取って複数の会社を比べるのがおすすめです。1社だと分からないことも、2社比較することで見えてくることは多いです。上でご紹介したチェックポイントを中心に見くらべて、より信頼できるリフォーム会社に依頼しましょう。

上手な相見積もりの方法については、こちらのコラムも参考にしてみてください。
【関連コラム】良いリフォーム会社を見積もりで見極めるコツ|一級建築士リフォーム店解説

万が一トラブルにあってしまったら

気を付けていてもリフォーム工事中にトラブルが起きてしまった際は、なるべく早めに信頼できる窓口に相談しましょう。見積もりのトラブル・工事のトラブルに限らず、さまざまな公共の窓口があり相談を受け付けています。

リフォームトラブルは一度発生すると当事者同士での解決が難しいケースが多いため、自分たちだけで悩まず早めに相談することが大切です。言いくるめられたりごまかされたりしないよう、こうした窓口を活用しましょう。

まとめ:信頼できるリフォーム店でトラブルのない工事を

リフォームのトラブルは、発生する前に事前回避するのが望ましいです。大切な我が家を任せるのですから、信頼できるリフォーム会社を見つけてしっかり準備しましょう。

カラーズのスタッフ
千葉県松戸市周辺でリフォーム工事をお考えの際は、一級建築士が居るリフォーム店カラーズにもぜひご相談ください。
建築知識と経験を備えたスタッフがしっかり現地調査と打ち合わせを行い、トラブルのないリフォーム工事を提供いたします。車で1時間前後の埼玉・茨城・東京エリアにもお伺いしていますので、近隣の方はぜひお気軽にご相談ください。

対応エリア

【対応エリア】

カラーズオンライン相談 カラーズLINE相談
カラーズ電話相談 カラーズメール相談

一級建築士によるオンライン相談会も開催しています。こちらもぜひお気軽にご活用ください。

オンライン相談会

【カラーズでお手伝いさせていただいた事例紹介】


<リフォーム・増改築・リノベーション・エクステリア>

株式会社Colors(カラーズ)

リフォーム・リノベーションならカラーズ

本店所在地:〒270-0027 千葉県松戸市二ツ木336-1

電話番号:047-347-7250

 

この記事を読んだ方におすすめ


・良いリフォーム会社を見積もりで見極めるコツ|一級建築士リフォーム店解説  

・理想のリフォーム会社の選び方|千葉県松戸市の一級建築士リフォーム店が解説

・リフォームの価格だけ見ると失敗してしまうワケ|千葉松戸市のリフォーム専門店解説


 

著者情報

山本道久

山本道久(株)Colors代表取締役

1971年 山口県生まれ A型 てんびん座

大手リフォーム会社を経て、2020年に株式会社 Colors を設立。
施主様ご家族様にとっても職方にとっても「心地よい現場づくり」のため着工から完工まで、安全第一・段取り一番で取り組んでいる。
趣味は車での旅行(日本全国行きました)。