リフォーム相談は信頼できるプロを探そう|松戸市の一級建築士リフォーム店が教える相談方法

壁の穴

壁の穴補修も相談先に悩むリフォーム工事の一つ

キッチンやユニットバスの交換、ちょっとした水漏れやガラス交換など、住まいのメンテナンスやリフォームの相談先に困る人は少なくありません。

今回は代表的なリフォーム相談先の種類とそれぞれの特徴、事前準備や相談内容についてのアドバイスをまとめました。

リフォームの成功は信頼できる相談先を見つけられるかどうかにかかっています。理想のリフォームを実現するためにぜひ参考にしてみてください。

 

 

リフォーム相談の選択肢と特徴

リフォーム後のアイランドキッチン

まずは一般的なリフォームの相談先をいくつかご紹介します。それぞれメリット・デメリットがありますので、ご自宅の状況や希望するリフォームに合わせて使い分けましょう。

 

・知人/友人

リフォームの相談先としてまず思いつくのは、同じようなお住まいでリフォーム経験を持つ家族やお友達ではないでしょうか。実体験に基づく費用相場や工事前後のキヅキなど、インターネットや雑誌では得られない生の情報を教えてもらえるのが大きなメリットです。良いリフォーム会社を知っていれば、紹介してもらえるのもありがたいポイント。

 

・公共の相談窓口

お住まいの自治体や行政機関や非営利団体の相談窓口は、知名度が低いものの意外と活用しやすい選択肢です。無料で相談できる窓口がほとんどで、検討しているリフォームの費用や工事内容など大まかな情報を得ることができます。公益財団法人:住宅リフォーム紛争処理支援センターなど、見積もりや工事中のトラブル相談を受け付けている窓口もあります。

施工店を紹介してもらえる場合もありますが、公共の窓口だからと言って良い業者に当たるとは限らない点は注意しましょう。

 

・建てた工務店やハウスメーカー

一戸建てのお住まいなら、建ててもらった工務店やハウスメーカーにリフォーム相談するのも一つの選択肢です。実際に設計・施工したお店なら構造や設備の状況を把握しているため、見積もりや工事がスムーズな点はメリットと言えます。

ただし一度声を掛けてしまうと断りにくく、相見積もりするのが気まずいのは要注意ポイント。水道交換やちょっとした補修は、あまりいい顔をされないケースも多いようです。

 

・リフォーム専門店

一般的な「リフォーム店」は店舗数が多く、最近は無料相談が基本なので比較的相談しやすいといえるでしょう。細かい水漏れ一か所から増改築まで扱う総合リフォーム店も増えているので、希望するリフォームの種類に関わらず相談しやすいのもメリットです。

ただしリフォームは新築と違い工事規模によっては資格や建設業許可が不要なため、店舗ごとの知識や技術レベルの差が大きい傾向があります。建築知識や施工品質が低いリフォーム店に相談すると失敗する可能性が高いため、しっかり見極めることが大切です。

 

【関連コラム】理想のリフォーム会社の選び方|千葉県松戸市の一級建築士リフォーム店が解説

 

 

・ホームセンター

最近はどのホームセンターもリフォームに力を入れていて、簡単な工事から増改築などのリフォームまで相談できるところが多いです。建材の大量仕入れなどの工夫で、比較的リーズナブルな点も魅力的。普段の買い物ついでに相談できるのも便利ですね。

 

・設備メーカーのショールーム

キッチン・ユニットバス・洗面台・トイレなどの水回りリフォームなら、製造販売するメーカーのショールームでも相談できます。展示してある設備品を実際に体験しながら、詳しい説明を受けられるのもショールームのメリット。

ただし設備メーカーは実際の工事を担当しないため、商品の割引や工事費を含めた予算などは分かりません。より詳しい内容を相談するなら、自分でリフォーム店を探すか、メーカー加盟店を紹介してもらうことになります。

 

リフォーム相談前の準備/確認

キッチンリフォームの仕様書 

 

・相談料は無料?有料?

最近は民間のリフォーム店でも無料相談のところがほとんどですが、会社やプラン内容によって有料となることもあるのでしっかり確認しましょう。

例えば相談と初回の見積もりまでは無料で、その後のプラン変更は有料と言うケースもあります。実際に契約すればプラン費用は無料というケースだと、相見積もりしてほかの会社に決めると費用は帰ってきません。

もちろん有料相談がNGというわけではありませんが、どうなるか分からない初期段階では無料相談の方がその後の選択肢がひろがります。

 

・要望や不満をリストアップする

無料とはいえ貴重な時間を使って相談するわけですから、なるべく効率的にいろいろなギモン・不安を解消するようにしましょう。相談に行く前に家族で話し合いの場を設け、リフォームで解消したい不満や要望をまとめておくのがおすすめです。

 

リフォーム相談で確認するべきこと

浴室リフォーム中の様子 

 

・予算相場

実際の見積もり前の初回相談でも、希望のリフォーム工事にかかる大まかな予算は教えてもらえることが多いです。ある程度の予算が分かれば、資金計画やリフォームの時期などを検討しやすくなりますよね。

増改築などプランによって大きく費用が変動するリフォームもありますが、建築知識が豊富なプロフェッショナルならある程度の相場は回答できるはずです。お住まいの平面図や写真を用意していけば、概算の費用相場を計算しやすくなるのでおすすめです。逆にはぐらかされて予算を教えてもらえない場合は、ほかの相談先を検討したほうが良いかもしれません。

 

・工事期間

どのような規模の工事にしても、どれくらいの期間設備や部屋を使えなくなるのかは要チェックポイントです。

トイレやお風呂など水回り設備は生活に大きな影響がでますので、工事期間を知って準備しておく必要があります。クロス張替えや増改築などの内装工事も、荷物を置けない期間があるので意外と不便になるケースが多いです。

 

・リフォームに適したタイミング

リフォームの種類やご家族の状況によっては、工事するのに適したタイミングというのも存在します。例えば真夏の暑い時期にお風呂をリフォームすると、ちょっとシャワーを浴びたいとき使えず不便ですよね。水漏れなど緊急性が高い場合そうも言っていられませんが、いつ工事したほうが良いかという点も相談してみてください。

 

実際に見積もりを取るなら23

リフォーム工事の見積書

無料相談でおおまかな費用や工事期間が分かり次のステップに進む場合、正式な見積もりを依頼します。自宅を建てた工務店や知人の紹介など信頼できる相談先なら話は別ですが、できれば見積もりは23社取るのがおすすめです。

見積もりが一社だけだと、高いのか安いのか、使う建材や工事の内容が適切なのか分かりません。複数の見積もりを比較することで、会社の信頼性や技術力も確認することができます。

「相見積もりは気まずい」という意見も多いですが、最初に相見積もりする旨を伝えておけば問題ありません。「相見積もりするのでお断りする可能性がありますが良いですか?」と断っておけば、トラブルになることもないでしょう。

 

上手な相見積もりの取り方については、こちらでも詳しく解説しています。

【関連コラム】良いリフォーム会社を見積もりで見極めるコツ|一級建築士リフォーム店解説 

 

まとめ :千葉県のリフォーム相談は一級建築士がいるカラーズへ

カラーズのスタッフ

最近はさまざまな窓口やお店でリフォームを相談できるようになりましたが、適切なアドバイスができるプロフェッショナルを見つけるのが一番大切です。お店の信用性や技術力、アドバイザーの知識や資格などもチェックして、信頼できるところに相談しましょう。

千葉・埼玉・東京・茨城でリフォームをご検討の際は、一級建築士が居るリフォーム店「カラーズ」にもぜひご相談ください。ただ古い部分を新しくするだけでなく、お客様に「お宅に相談して良かった」と言っていただけるよう、しっかりサポートいたします。

対応エリア

【対応エリア】

カラーズオンライン相談 カラーズLINE相談
カラーズ電話相談 カラーズメール相談

 

一級建築士によるオンライン相談会も開催しています。こちらもぜひお気軽にご活用ください。

オンライン相談会

 

【カラーズでお手伝いさせていただいた事例紹介】


<リフォーム・増改築・リノベーション・エクステリア>

株式会社Colors(カラーズ)

リフォーム・リノベーションならカラーズ

本店所在地:〒270-0027 千葉県松戸市二ツ木336-1

電話番号:047-347-7250

 

この記事を読んだ方におすすめ


・リフォーム前の準備と工事の流れ|千葉県の費用・期間実例も掲載

・リフォーム期間の目安と工事中の注意ポイント|千葉県の一級建築士リフォーム店が解説

・リフォームの予算相場と実例|柏・松戸のリフォーム店が解説

著者情報

山本道久

山本道久(株)Colors代表取締役

1971年 山口県生まれ A型 てんびん座

大手リフォーム会社を経て、2020年に株式会社 Colors を設立。
施主様ご家族様にとっても職方にとっても「心地よい現場づくり」のため着工から完工まで、安全第一・段取り一番で取り組んでいる。
趣味は車での旅行(日本全国行きました)。