窓交換リフォームで一年中快適な住まいづくり♪千葉柏市の窓リフォーム

家に光や風を採り入れる窓は重要な設備の一つですが、最近は断熱リフォームの一環として窓交換を行うケースも増えてきました。

さらに窓には防犯や防音などさまざまな役割があり、性能の高いものに交換するメリットはたくさん♪

今回は窓交換リフォームで解決できる住まいの課題や、実際にかかる費用相場、補助金活用などを詳しく解説します。

 

窓交換リフォームでどんなことが解決できる?

結露したマンションの窓

暑さ/寒さ

窓交換リフォームといえば暑さ・寒さ解消をまず思い浮かべる方が多いと思います。ペアガラスや樹脂性の断熱サッシに交換することで、快適性と冷暖房効率アップが期待できます。

特にリビングの掃き出し窓などガラス面積が大きいほど、交換による断熱性アップ効果も大きいです。窓際にソファがあるレイアウトなら快適性もアップ♪

構造上すき間が大きい引き違い窓も、最近の製品は気密性をアップしているのでスキマ風も入りにくくなります。

 

騒音

断熱性と気密性の高い窓サッシは、外からの環境音軽減にも役立ちます。幹線道路や近隣の家からの音が気になるときは、寝室やリビングなど一部屋分新しいサッシにすると聞こえ方が変わることが多いです。

ピアノの練習や映画鑑賞などでご近所さんに迷惑をかけたくない、というときも遮音性能の高い窓サッシは役立ちます。

 

結露

室内と外気の温度差が大きいときに発生する結露解消にも窓交換がおすすめです。窓ガラスとサッシ枠の断熱性が高いものに交換すれば、冬の朝に結露しにくくなります。

拭き掃除の手間が省け、カビも生えにくくなって衛生的♪

 

開け閉めの重さ

リビングの大きな掃き出し窓など開け閉めが重い窓も、新品に交換すると滑車の動きが良いのでスムーズに使いやすくなります。開け閉めしやすい大型ハンドルなどのオプションも昔より充実していて、使い勝手を向上できるのは窓交換の大きなメリットです。

 

空き巣リスク

防犯性の高いクレセントや割れにくい防犯ガラスの窓に交換すれば、空き巣に狙われるリスク軽減にもつながります。出張や旅行が多いご家庭なら、面格子やシャッター付きの窓にするのもおすすめです。

 

紫外線カット

夏の直射日光や西日がまぶしいお部屋は、可動式ルーバーなど窓の外で太陽光をカットするのが効果的。紫外線をカットできるガラスも選べるので、フローリングや畳の日焼け解消にも役立ちます。

 

窓交換リフォームの手順と費用相場

実際に窓交換をするときの工程と、およその費用相場をチェックしましょう。

 

手順①:窓サッシを撤去

窓サッシ撤去の様子

既存の窓サッシは外壁を少し大きめにカットして撤去します。

 

手順②新しい木枠で調整してサッシ取りつけ

サッシ交換中の外観

規格が変わって微妙にサッシのサイズや取り付け方法が変わりますので、木枠でピッタリに調整してサッシを取り付けます。

 

手順③外壁を補修

サッシ交換後の外壁補修

撤去で切り開いた外壁を元通りに補修します。上の例はモルタル外壁ですが、サイディングの場合も同じです。

 

手順④塗装仕上げ

サッシ交換後の外壁補修

補修した部分を元の外壁と同じ色に合わせて補修します。

 

上記の手順で一般的なペアガラスのサッシに交換した時の費用相場は次の通りです。

サッシ交換(腰窓) 90×180センチ 200,000300,000
サッシ交換(掃き出し窓) 180×180センチ 400,000500,000

 

二階で足場が必要になる場合、シャッターや雨戸を付ける場合などは費用が変わりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

窓交換費用を安く抑えるコツ

ペアガラスに交換した出窓

 

・外壁リフォームと同時に行う

窓サッシ丸ごと交換では外壁の補修が発生しますので、外壁塗装や張り替えのタイミングに合わせるとムダなコストを抑えられます。外壁のメンテナンスタイミングが近ければ、一緒に検討してみるのがおすすめです。

 

外壁塗装の適切なタイミングについては、下記のコラムで詳しく解説しています。

【関連コラム】⇒一軒家の外壁塗装で注意すべきこと|千葉県松戸の一級建築士リフォーム店が解説

 

・カバー工法を使う

既存の窓枠を外さず、上からカバーをかぶせる工事方法もあります。外壁・内壁の補修が発生せず、古いサッシ枠も見えなくなるのでコストを抑えて新品の窓に交換することができます♪

若干窓のサイズが小さくなるのがデメリットですが、ある程度大きさのある引き違い窓なら気にならないことが多いです。

 

・補助金を活用する

住まいの中でも省エネ性能が高い窓リフォームは、国や自治体がさまざまな補助金・助成金制度を用意しています。工事の種類や活用する補助金によってはかなりお得になりますので、使わない手はありません。

□代表的な窓リフォーム補助金

 

上記のように国や各省庁が主導する補助金から、お住まいの自治体が独自に用意している補助金制度もあります。

検討する窓リフォームの種類によってどの補助金が良いか変わりますので、詳しくは私たち施工店にご相談ください。

 

 

交換以外の窓リフォーム選択肢

インプラスを設置した出窓

マンションやテラスハウスといった共同住宅の場合、構造やルール上の制約で窓交換ができないケースもあります。そのような場合は次の選択肢を検討してみましょう。

 

・ガラス交換

熱損失の主な原因であるガラス面を交換するだけでも、窓交換と同じような効果が期待できます。事前にガラスサイズを測ってから当日交換するだけの簡単工事なので、なるべく手短に工事を終わらせたい方にもおすすめ。

外壁や内装の補修もなくサッシ丸ごと交換より費用を抑えられるので、汚れや劣化が気にならなければガラス交換で済ませるのも一つの手です。

ペアガラス 90×90センチ 30,00040,000
ペアガラス 90×180センチ 50,00060,000

 

・内窓(二重サッシ)

既存の外窓はそのまま、内側にもう一つ窓を設置するリフォームも構造や管理規約の影響を受けない方法です。窓枠の厚みがあれば特殊な作業なしで簡単に設置でき、ペアガラスより高い断熱・防音効果が期待できるのがメリット♪

開け閉めの手間は増えてしまいますが、より断熱性能を求めるならおすすめのリフォームです。

内窓 90×90センチ 60,000100,000
内窓 90×180センチ 100,000150,000

 

二重サッシやペアガラスについては、こちらのコラムも参考にしてみてください。

【関連コラム】⇒二重窓は本当に効果があるの?気になる費用目安も大公開

 

 

窓のDIY交換は可能?

最近はネットショップの発達でガラスやアルミサッシまで簡単に購入できるため、ご自分でDIY交換を検討する方も増えているようです。結論をお伝えすると、窓ガラスや外窓のDIY交換はリスクが高いのであまりおすすめできません。

雨がかかる窓の取り付けをミスしてしまうと、雨水が侵入して柱が腐食する恐れがあります。取付方法を間違えると空き巣に狙われるリスクも…。

ただし断熱性能アップを目的とした内窓は雨漏れ・防犯リスクが無いので、DIYが得意な方はチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

 

まとめ

窓は耐久性が高く壊れることが少ない設備ですが、防犯性・快適性・経済性など交換によるメリットがたくさん♪リフォームで暮らしやすいマイホームづくりを考えるなら、ぜひ選択肢の一つに加えてみてください。

 

カラーズのスタッフ

千葉県周辺で窓交換リフォームをご検討の際は、リフォーム専門店カラーズにぜひご相談ください。建築知識を備えた一級建築士がお住まいをチェックし、費用対効果の高い窓リフォーム方法をご提案いたします。

補助金の活用や適切なリフォーム方法のチョイスなど、専門店だからこそできるきめ細かいサポートが私たちの特徴です。お住まいのお困りごとやご要望など、どんなこともお気軽にご相談ください。

対応エリア

【対応エリア】

カラーズオンライン相談 カラーズLINE相談
カラーズ電話相談 カラーズメール相談

一級建築士によるオンライン相談会も開催しています。こちらもぜひお気軽にご活用ください。

オンライン相談会

【カラーズでお手伝いさせていただいた事例紹介】


<リフォーム・増改築・リノベーション・エクステリア>

株式会社Colors(カラーズ)

リフォーム・リノベーションならカラーズ

本店所在地:〒270-0027 千葉県松戸市二ツ木336-1

電話番号:047-347-7250

この記事を読んだ方におすすめ


・リフォーム前の準備と工事の流れ|千葉県の費用・期間実例も掲載

・一軒家のメンテナンス時期を知って長持ち|千葉県のリフォーム費用実例を紹介

・リフォームの予算相場と実例|柏・松戸のリフォーム店が解説

監修者情報

株式会社Colors(カラーズ)

株式会社Colors(カラーズ)

少数精鋭のプロ集団:一級建築士のリノベーション

【保有資格】
・一級建築士
・宅地地盤調査主任
・特別管理産業廃棄物管理責任者
・外装劣化診断士
・リフォームスタイリスト
【許可番号】
:千葉県知事 許可( 般 ― 2 )第54218 号
建設業の種類:建築工事業、大工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業

FacebookInstagram

お問い合わせ

お問い合わせ経緯 

ご相談内容

ご氏名*

メールアドレス*

リフォーム先の郵便番号*

リフォーム先の都道府県*

リフォーム先の以降の住所

お電話番号 ※半角数字

添付ファイル 

お問い合わせ内容(ご希望日時等をご記入ください)

建物タイプ

築年数

工事時期

ご希望項目