住みながらリフォームをスムーズに進めるコツ|使えない期間をチェック

和室のフルリノベーション

お住まい全体のリフォームや大規模なリノベーションでは仮住まいを検討する方も多いですが、お仕事や生活のことを考えると難しいケースもありますよね。

しかし初めてだと住みながらリフォームできるのか、どんな準備が必要なのか分かりません。

今回は仮住まいなしでリフォームをスムーズに進めるコツや、部位別に使えない期間と注意すべきポイントを解説します。

ほとんどのリフォームは住みながらできる

キッチン全体の大規模リフォーム中の様子

大規模なリフォーム・リノベーションの専門店では仮住まい必須のケースもありますが、どの工事も住みながら進めることは可能です。

空き家にしていっぺんに工事を進めた方が効率は良いですが、仮住まいや引っ越しの費用・手間などのデメリットもあります。

住みながらのリフォームでもしっかり準備すれば大きな問題はありませんので、安心してください。

工事中のストレスや不満につながりやすいポイントを把握し、しっかり対策してスムーズな計画を立てましょう。

住みながらリフォームをスムーズに進めるコツ

LDK全体のリフォーム

 

・全体のスケジュールを把握する

まずは施工店に工程表をつくってもらい、工事の順番や期間を把握するところから始めましょう。

全体のスケジュールが分からないままだと、片付けや準備が後手後手に回ってドタバタしてしまいます。

工程表で視覚的に確認することで、このあとの準備すべき内容やタイミングも決めやすくなります。

複数の部屋をリフォームする場合は、工程表を確認しながらどの順番で進めていくのかしっかり打ち合わせしましょう。

・荷物移動の順番と期限を決める

工事の順番が決まったら、いつまでにどの部屋を空にしなければいけないのか確認します。

リビングの荷物をいつまで移動して、どこに保管するのか、一つの工程ごとに確認していきましょう。

荷物を保管する場所が確保できない場合、不要な物をレンタルスペースに預けておくのも一つの手です。

・不要な物を処分しておく

押し入れやクローゼットなどの収納もリフォームする際は、不要な物を処分してスッキリさせるチャンス。

普段から整理整頓しているつもりでも、改めて荷物を出してみると要らないモノ・使っていないモノは意外とあるものです。

なかなか捨てられない方は、「一年間使っていないモノは処分」「持っている理由を説明できないモノは処分」などルールを決めて取り組んでみましょう。

要らないモノが減れば、荷物移動と保管も楽になって工事がさらにスムーズに進みます。

・使えない期間を把握する

各部屋や設備が使えない期間を把握しておけば、あらかじめ対策を立ててストレスなく過ごすことができます。

例えばキッチンやダイニングが使えない期間は、レストランを予約して家族の時間を楽しむといった対応も大切です。

お風呂やトイレなど生活に直結する設備はもちろん、リビングや寝室などお部屋が使えない期間も意外と不便&ストレスにつながります。

それぞれ使えない期間を正確に把握し、その間の過ごし方を工夫してみてください。

・季節を選ぶ

住みながらのリフォームは工事を行う季節にも注目し、なるべく快適な時期に合わせるのがおすすめ。

例えば荷物移動は真夏の暑い時期より、少し涼しい秋の方がラクですよね。

工事中は人も多く出入りするので、冷暖房がいらない時期の方がムダな光熱費はかかりません。

もちろんどの時期もリフォームできないわけではありませんが、長期間の工事は気温や天気なども踏まえて考えてみましょう。

【部位別】リフォームで使えない期間の目安

家の中で使えない期間を把握しておくべきポイントをまとめました。

該当部分のリフォームをするときの目安にして大まかな計画を立てておきましょう。

※水回りの移動や間取り変更を伴うリノベーションでは工事期間が変わるケースもあります。詳細な工事期間についてはお気軽に問い合わせください。

・トイレ

交換工事中のトイレ

単純なトイレ交換なら使えないのは半日~1日前後ですが、意外と不便なので近くのトイレを探しておくか、ご近所の方に借りられるようお願いしておきましょう。

タイルの和式便器を洋式に変えたり手洗いを新設したりするなど、2日以上使えないケースもあります。

トイレ本体交換 0.51
トイレ交換+手洗い設置 2日~
和式トイレを洋式に改装 3日~

・洗面所

工事中の洗面所

洗顔・髭剃り・メイクなど身支度を整えるほか、洗濯機置き場も兼ねている洗面所は、使えない間不便なことが多いです。

キッチンに鏡を用意して洗面替わりにしたり、別の場所に洗面器と鏡を置いたりして対応できるようにしておきましょう。

洗濯についてはコインランドリーのほか、時間がなければ洗濯代行を検討する方法もあります。

洗面化粧台交換+内装張り替え 12
レイアウトの変更 3日~

・キッチン

組み立て中のペニンシュラキッチン

キッチンが使えない期間はお弁当や外食で対応できますが、洗い物などもできないので意外と不便です。

紙コップや割りばしなど、洗い物が出ないように準備しておくのがおすすめです。

お湯を沸かす電気ポットや電子レンジの置き場も確保しておきましょう。

同サイズのシステムキッチンに交換 34
サイズや左右を変更 45
壁付けを対面キッチンに変更 57

 

・お風呂

組み立て中のユニットバス

お風呂に入れない期間は近くのスーパー銭湯などを利用できるよう、スケジュールを組んでおきましょう。

工事期間中に定休日や清掃日があるとほかの施設まで行かないといけないので、確認しておくと慌てる心配がありません。

タイル浴室の浴槽のみ交換 7日~
タイル浴室からユニットバスに交換 5日~
ユニットバスからユニットバスに交換 4日~

・リビング

フローリング張り替え中のリビング

住まいの中心であるリビングが使えないと意外と不便なため、期間をしっかり確認しておきましょう。

お部屋の広さや工事内容によって使えない期間もかなり変わるので、間取り変更や設備を新設する場合はお気軽にご相談ください。

工事によってはソファやテーブルを外に出さないといけないケースもあるため、どれくらい片付ける必要があるのかも要確認ポイントです。

天井・壁クロス張替え 2日~
フローリング張り替え 4日~
ワークスペースを新設 3日~

・駐車場

乾燥中の土間コンクリート駐車場

季節や日当たりによっても変わりますが、駐車場の土間コンクリートは打設したあと1週間前後は車が入れません。コンクリートを打つまでの準備作業プラス1週間は使えないと考えましょう。

ゴム底の普通の靴で人間が歩くだけなら、23日目から大丈夫です。ただし自転車のスタンドなど硬いもので表面が傷つくことはあるため、しばらくは注意して使いましょう。

外構は雨で工期が伸びることも多いため、外部駐車場は少し長めに借りておくと安心です。

車の乗り入れ 7日~(状況により変動)
人の歩行 23
自転車の駐車 45

住みながらのリフォームでここが困った!

内装リフォーム中の様子

・日中外出できない

朝から夕方まで外出できないと、仕事はもちろん食材の買い出しや用事もこなせないのでかなり不便です。

長期工事の場合は貴重品をしっかり管理し、職人さんに任せてある程度外出できるようにしておくのが良いでしょう。

カギを受け渡しできるキーボックスを用意すれば、職人さんの昼食や工事の終わりに合わせて帰宅する必要もありません。

・ペットが怖がる

人見知りするワンちゃんやネコちゃんが居ると、工事中ずっと怖がってストレスになるケースも多いです。

人が出入りするとき表に飛び出して事故に遭うリスクもありますので、ご心配ならペットホテルやご友人を頼るのが良いでしょう。

最近はホームセンターで一時預かりしているところも多いので、日中だけ預かってもらうのもおすすめ。

・工事中の音でテレビが見れない

工事中は材料を切る工具やエアコンプレッサーの音などで、普段通りテレビやラジオなどの娯楽を楽しめません。

時間を持て余してしまわないように、ヘッドホンの音楽や本など静かに楽しめる娯楽を用意しておくのがおすすめです。

・洗濯ができない

洗濯機を置く洗面所やベランダが使えない期間は意外と長く、工事中の洗濯物に困る方も少なくありません。

近くにコインランドリーがないと大変ですし、洗濯・乾燥・回収のタイミングで3回行くのもちょっと面倒ですよね。

リフォーム中の洗濯手間が大変そうなときは、洗濯代行サービスを活用するのも一つの手です。

持ち込みのほか宅配便で洗濯してくれるサービスもあり、洗濯機&乾燥機の使用料+αで手間を大幅に軽減できます。

・ホコリの掃除だけでグッタリ

石こうボードの解体や木材のカットなどがあると、おうちの中がホコリだらけになって毎日お掃除が大変、というケースが多いようです。

こうしたお困りを防ぐには、工事中の養生と清掃をしっかりおこなうリフォーム会社を選ぶことが大切。

お住まいの中で作業する以上完全にホコリを防ぐのは難しいですが、作業箇所をしっかり養生すればかなり軽減できます。

1日の作業後清掃をしっかりおこなうリフォーム店なら、お客様のお掃除負担も少なく済みます。

まとめ:住みながらリフォームはしっかり計画を立ててから

大変なこともある住みながらのリフォームですが、しっかり事前準備をして綿密な計画を立てればスムーズに進めることも可能です。

大規模リフォームで仮住まいが難しい場合もあきらめず、住みながら無理のない工事計画を検討してみましょう。

 

カラーズのスタッフ

ムダのないスムーズなリフォーム工事なら、一級建築士のいるリフォーム店「カラーズ」におまかせください。

多くのリフォーム工事をお手伝いした専門スタッフが、工事内容とお客様のご都合に合わせてスマートな計画づくりをサポートいたします。

「どれくらい日数がかかる?」「荷物はどれくらい片付けるの?」など、リフォーム工事に関するギモンもお気軽にお声掛けください。

対応エリア

【対応エリア】

カラーズオンライン相談 カラーズLINE相談
カラーズ電話相談 カラーズメール相談

 

ご自宅からご利用いただけるオンライン相談会もございますので、お忙しい方もお気軽にどうぞ。

オンライン相談会

【カラーズでお手伝いさせていただいた事例紹介】


<リフォーム・増改築・リノベーション・エクステリア>

株式会社Colors(カラーズ)

リフォーム・リノベーションならカラーズ

本店所在地:〒270-0027 千葉県松戸市二ツ木336-1

電話番号:047-347-7250

この記事を読んだ方におすすめ


・リフォーム前の準備と工事の流れ|千葉県の費用・期間実例も掲載・リフォーム期間の目安と工事中の注意ポイント|千葉県の一級建築士リフォーム店が解説

・リフォームの予算相場と実例|柏・松戸のリフォーム店が解説

監修者情報

株式会社Colors(カラーズ)

株式会社Colors(カラーズ)

少数精鋭のプロ集団:一級建築士のリノベーション

【保有資格】
・一級建築士
・宅地地盤調査主任
・特別管理産業廃棄物管理責任者
・外装劣化診断士
・リフォームスタイリスト
【許可番号】
:千葉県知事 許可( 般 ― 2 )第54218 号
建設業の種類:建築工事業、大工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業

FacebookInstagram

お問い合わせ

お問い合わせ経緯 

ご相談内容

ご氏名*

メールアドレス*

リフォーム先の郵便番号*

リフォーム先の都道府県*

リフォーム先の以降の住所

お電話番号 ※半角数字

添付ファイル 

お問い合わせ内容(ご希望日時等をご記入ください)

建物タイプ

築年数

工事時期

ご希望項目